超マンガ速報

【ゴールデンカムイ】アイヌ人の少女『アシㇼパ』 まとめ

【ゴールデンカムイ】アイヌ人の少女『アシㇼパさん』 まとめ週刊ヤングジャンプで連載中の漫画「ゴールデンカムイ」。北海道で繰り広げられる壮大なストーリーの中に、アイヌの言葉や料理、時にはハイセンスなギャグが織りまぜられていてとても魅力的な漫画ですね!今回はアイヌ人少女のヒロイン「アシㇼパ」 について紹介します。※注意! ネタバレ含みます。  ▼ 目次を表示する・ゴールデンカムイとは・『アシㇼパ』とは・『アシㇼパ』という名前・『アシㇼパ』の装備・『アシㇼパ』の家族・『アシㇼパ』が振る舞った料理・『アシㇼパ』の顔芸一覧・まとめゴールデンカムイとは・野田サトルによる日本の漫画。・週刊ヤングジャンプにて、2014年38号より連載開始。・「2015年度コミックナタリー大賞」第2位。・「このマンガがすごい! 2016」オトコ編・第2位。・「マンガ大賞2016」大賞受賞作。・アイヌ語研究者の中川裕が作中のアイヌ語監修を務める。【あらすじ】明治末期の北海道が舞台。日露戦争から帰還した元・陸軍兵士杉元 佐一(すぎもと さいち)が纏まった資金を手早く得る為に独り北海道を訪れ砂金採りをしていた所、埋蔵金の噂を耳にする。慣れない土地で羆に襲われ突如現れたアイヌ人少女アシㇼパの機転と手助けで命拾いする。埋蔵金の運搬に携わった父に降りかかったとされる惨劇の真実を探し求めている事を少女が打ち明け利害が一致、北海道各地を巡る探索行が始まった。奸計と権謀術数、駆け引きと裏切りが交錯する中、一癖も二癖もある者達が埋蔵金の謎と在処を求めて群がり追うが、人間や文明を寄せ付けない北海道の広大で厳しい自然が捜索者らの行く手を阻むのであった。ゴールデンカムイ - Wikipedia続きを読む ...