宣伝隊

第40話 魔法使いサリー 第1作

第40話 魔法使いサリー 第1作サリーのクラスメイトの太郎は、両親が共働きの‘かぎっ子’。だが鍵をなくして家に入れず、困ってしまう。サリーが魔法で鍵を開けるが、すでに扉は開いており部屋には泥棒の足あとが残っていた。そこでサリーは、犯人を捕まえるため警察に協力することに。 ...